レトロゲーム好きにはたまらない!スーパーファミコンカラーの「Newニンテンドー3DS LL スーパーファミコン エディション」が予約開始!

2804123ds-super

スーパーファミコンっていいですよね。もう発売から20年以上経っているんですね。本体のカラーリングからしてめちゃくちゃかっこよかった印象があります。

今回はNewニンテンドー3DS LLのスーファミカラーの注文受付が4月12日(火)から開始しましたのでご紹介したいと思います。


本日もRetro Memoryをお読みいただきありがとうございます!コウヤ(@4_kouya)です。

皆さんはスーパーファミコンって知っていますか?1990年に任天堂から発売された据え置き型のゲーム機のことですね。

今でも楽しめるようなクオリティの高いソフトがたくさんあることでも有名ですね。個人的にはドンキーコングやスーパーマリオワールドなんかはめちゃくちゃプレイした記憶があります。

今回ご紹介する新しい3DSは本体のカラーリングがスーパーファミコンカラーの特別仕様となったものです。受注生産限定品のようですので気になった方は要チェックですよ!

Newニンテンドー3DS LL スーパーファミコン エディション

カラーリングが素晴らしい!

まずは画像を見ていただきましょう。

img_main
https://www.nintendo.co.jp/3ds/hardware/pack/sfc/

どうでしょうか?このカーラリングの素晴らしさ。

この本体を見ているだけで昔プレイしたゲームやそれに関する思い出がよみがえってきますね。あの頃は本当にゲームを楽しんでいたなぁ。

本体の表面上部にはスーパーファミコンの特徴でもある赤・青・緑・黄色のマークが描かれています。シンプルながらも印象に残るマークでいい感じのアクセントになっていますね。

 

細部にもこだわりが!

img_modal
https://www.nintendo.co.jp/3ds/hardware/pack/sfc/

本体の下の部分に描かれている「POWERボタン」、「EJECTボタン」、「RESETボタン」も本当にスーパーファミコンそのままって感じで懐かしいですね。色々なカラーリングが登場している3DSですが、裏面にまでこだわっている商品は少ないのではないでしょうか?

また、個人的にいいなと思ったのがスーパーファミコンのコントローラーそっくりのボタンですね。赤・青・黄・緑のボタンがすごくいいアクセントになっています。このボタンの配色がすごくいいんですよね。

似たようなカラーリングの商品をどこかで見たことがあるなと思ったらゲームパッドにもこんな商品がありました。

このカラフルなボタンのカラーリングがお好きな方は、バッファローのゲームパッドもお勧めですね。シンプルな中にオシャレさがあってレトロゲーム好きにはたまらないです。

 

パッケージでさえも懐かしい

最後にこの商品はパッケージでさえもこだわって作られています!このパッケージを見て懐かしい!と感じる人は多いのではないでしょうか?

img_modal2
https://www.nintendo.co.jp/3ds/hardware/pack/sfc/

パッケージまでもがスーパーファミコンと同じようなデザインで作られているんですね。細部までこだわれれているあたり、かなり気合を入れて作られていると感じましたね。

 

セット内容

・Newニンテンドー3DS LL本体

スーパーファミコンエディション ×1台

・専用タッチぺン ×1本

・microSDHCメモリーカード4GB ×1個

・ARカード ×6枚

・かんたんスタートガイド ×1冊

・取扱説明書・保証書 ×各1冊

・テーマダウンロードチケット ×1枚

※ACアダプターは別売です。本商品を使用するには、充電するためのACアダプター[WAP-002(JPN)]が必要です。

引用:https://qm.nintendo.co.jp/item/NEW3DS_1604SF.html?_ga=1.122872067.984576051.1460468518

セット内容はこのような感じです。注意書きにもありますがACアダプターが別売りなのはかなり注意したいところですね。

今すでに3DSをお持ちの方は問題ありませんが、初めて購入するという方は合わせて購入しておきましょう。

 

 

値段や発売日、注文開始日について

色々と「Newニンテンドー3DS LL スーパーファミコン エディション」の素晴らしさを語ってきましたが一番気になのはやはり価格でしょう!

気になるお値段は・・・21,600円(税込)です!!

通常の「Newニンテンドー3DS LL」が20,304円(税込)であるため1,296円ほど高いという計算になりますね。

この値段の差を「けっこうあるなぁ」と感じるか、「千円しか違わないのか!」と感じるかは人それぞれだと思いますが、私は後者の感情を抱きました。

また、本日4月12日(火)より注文受付開始です。受付期間が4月27日(金)午前11:59まで、隣っていますので絶対に欲しいという方は早めの予約をオススメします。受注販売のため注文すれば確実に購入することが可能です。

商品のお届けは7月下旬以順次というかたちみたいです。今すぐ3DSで遊びたいという人は注意が必要です。

Newニンテンドー3DS LL スーパーファミコン エディション | 注文ページ

 

まとめ

以上、本日予約が開始された「Newニンテンドー3DS LL スーパーファミコン エディション」についてでした。

私のようにデザインに惹かれた方やスーパーファミコンというレトロゲームに思い入れのある方、初めて3DSを購入する方にはかなりお勧めの商品だと思いますね。

受注生産限定品ということでこのタイミングを逃したら二度と手に入らないかもしれないこの商品、気になった方は是非とも購入を検討してみてください。

私はシンプルにデザインが好きなので購入しようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です