ブログに書くことがない!と感じたときに行って欲しいブログのネタを探す4つのコツ

280306blogneta4

ブログを始めたばかりの頃によく悩むのがブログに書くことについてですよね。毎日、今日は何を書こうかなと考えている方も多いとおもいます。

そこで、今回は平日は普通のサラリーマンとして働いている私が行っているブログのネタの集め方をご紹介したいと思います。何を書けばいいのかわからなくなってきた方は参考にしてみてください。


 

本日もRetro Memoryをお読みいただきありがとうございます!Kouya(@4_kouya)です。

ブログを始める前や始めてすぐの時のブログ初心者のころの悩みと言ったら「何を書いたらいいかわからない!」や「書くことが思い浮かばない!」と言ったことだと思います。

実際、私もブログを始めたころは毎日何を書いたらいいか考えまくっていた記憶があります。何かに特化した特技や誰にも負けない趣味なんかがあればブログに書くネタは事欠かないとは思うのですが、そのような方は多くはないと思います。

そこで今回は普通の社会人である私がブログを書くために実践しているブログのネタを探す方法や心構えなんかを書いていきたいと思います。

ブログに書くことがない!と感じている方は参考にしてみてください。

ブログのネタを探す4つの方法

1.ネタを考える時間を作る

私は現在、会社員として働いています。そのため平日は朝の6時くらいから夜の8時くらいまで会社にいることになります。

基本的にブログは家にあるノートパソコンで更新するため職場ではブログのネタを考えたりしています。主にお昼休みの時間を使ってニュースを見たりして「これ面白いな。」と思ったことをEvernoteにメモしています。

また、これはあまり良くないかもしれませんが仕事中や作業中に何かふと思いついた時にはすぐにメモ帳にメモをしています。なぜかはわからないのですが仕事をしている時に限ってブログに書いたら面白いだろうなと思うことがポンッとひらめくんですよね。

一瞬のひらめきやキーワードもメモ帳にメモして、後で見返すことで面白い記事が買えたりすることが多々あります。メモ帳を常備しておくことは忘れないようにしましょう。

 

2.過去の知識を掘り起こす

自分の知識や記憶なんかもいいネタになりますね。特に失敗談やこうすればよかったという感想、これはいいよと言った自分にしかわからない感情を記事にすると同じような悩みを持つ人のためになる記事が買えると思います。

ちなみに、当ブログでは昔のゲーム(レトロゲーム)をあまり知らない方に向けてゲーム紹介記事を書いたりしています。過去の知識も記事にすることで日々のニュースであまりいいネタがなかったときにも記事が書けるようになりますね。

参考:名作揃い!本当に面白いおすすめのGBAソフト100本をランキング形式でご紹介!

具体的な方法としては、毎日寝る前の30分から1時間程度の時間を確保して、昔やったことのあるゲームで「面白いかったな。」と思ったものを書き出しておいたり、実際にプレイしたりしています。

 

3.休みの日には積極的に外へ出る

ブログを始めてから外いでてみると今まで見えてこなかったものが見えてくるようになります。外に出てみるとブログのネタになりそうなものはゴロゴロしていますよ。

また、旅行に行けばそれも記事にすることができると考えています。そのために旅行に行った際には写真を頻繁にとるようにしています。写真を撮影することで、旅行に行ったときの記憶がより鮮明に残る+記事にすることでいつでも見ることができるので思い出の保存にもいいと思います。

ちょっとした外出も楽しくなってきますよ。これは個人的な話なのですが、家で作業をしている時よりもカフェなど外で作業をしている時の方が集中できる気がしますね。

人に見られるという環境を強制的に作り出すことで余計なことに目を向けずにひたすら作業に集中することができます。最近ではワイファイ環境の整ったカフェなども増えてきたので積極的に外出することをお勧めします。

参考:オンライン環境がなくてもOK!オフラインでブログを書くことによるメリット3つ

 

4.自分の趣味を全力で楽しむ

最後のコツは自分が好きだと思える趣味を全力で楽しむことですね。自分が好きなことに対する情熱は何よりも自分の武器になります。

趣味を楽しむことでそれについての記事を書けるようになります。たとえば映画批評や書籍のレビューなんかがそうですね。自分が好きで読んでいる本の紹介をすればそれが記事になります。

「私は何も趣味がないです。」という人はブログを趣味にしてみてはいかがでしょうか。ブログについて真剣に向き合い、自分が思ったこと、感じたことをブログに綴ることで、これからブログを始めようと思っている方やブロガーの方々に響くものがあるかもしれません。

具体的な例をだすと、ブログの運営報告や自分が行ったカスタマイズについて、ブログに対する思いなんかはよく読まれる記事になるのではないでしょうか。

 

まとめ

以上、私が考えるブログのネタの探し方について簡単にご紹介しました。ブログは続ければ続けるほどどんどん成長してく最高のコンテンツだと思っています。

自分だけのブログを作り上げていくためにもブログのネタ探しは重要になっていくと考えられます。いろいろなところにネタになるヒントは転がっているので視野を広げて楽しくブログを書くのがいいですね。

「継続は力なり」一番は自分が楽しめることだと思うので書いていて楽しいと感じるようなブログのネタを見つけていきましょう。

ネタ探しやブログに対する心構え、文章を書くとはどういうことかを考えるにあたってはイケダハヤトさんの「武器として書く技術」がオススメです。わたしはこの本を手に取ったことからブログを始めることになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です