【書評】「あっという間に月25万PVをかせぐ人気ブログのつくり方」でブログに関する基本的な心構えを知る

804eb15e699685f209f3109dbcb5b2cb_s

今回は人気ブロガーであるOZPAさんが出版されている「あっという間に月25万PVをかせぐ人気ブログのつくり方これだけやれば成功する50の方法」を読んでみましたので感想なんかを書いていきたいと思います。

とても読みやすいのでブログ初心者の方にオススメの一冊ですね。


本日もiKouya.comをお読みいただきありがとうございます!Kouya(@4_kouya)です。

ブログを書き始めると最初はあまり気にしていなくても次第にPV数が気になってくる方は多いのではないでしょうか?私もその一人です。

今回ご紹介する本「あっという間に月25万PVをかせぐ人気ブログのつくり方これだけやれば成功する50の方法」の著者であるOZPAさんは約半年で25万PVを達成したそうです。本当にすごすぎますよね。

そんな人気ブロガーであるOZPAさんのブログに関する捉え方や、アクセスアップ方法なんかが書かれているこちらの本。今回は印象に残った部分を引用しつつ、感じたことを書いていきたいと思います。

ブログを書く上で必要な心構え

とにかくコツコツと記事を書きためる

ブログを運営する上で最も重要かつシンプルな答えがこれでしょう。

人と自分を比べて環境を嘆き、言いわけをしている暇があれば、1本記事を書いてエントリーし、自らのブログという「お城」をコツコツと構築すべきです。

引用:「あっという間に月25万PVをかせぐ人気ブログのつくり方これだけやれば成功する50の方法」

当たり前のことですが大事なことですよね。結局ブログを成長させるための方法は記事をコツコツと書くことなんですよね。書かないと成長も何もないですからね。

自らのブログを「お城」と言い換えているところがOZPAさんの文章のうまさだと思いました。こういったわかりやすい例えがいくつも散りばめられているため、非常に読みやすくまた楽しんで読むことができました。

 

常に意識する必要があること

ブログを書くにあたり意識する必要があることがこちらです。

ブログを更新しなければ、記事もアクセス数も増えない。こんな当たり前のことですが、きちんと意識して運営しているブロガーさんは、どれだけいるでしょうか?

引用:「あっという間に月25万PVをかせぐ人気ブログのつくり方これだけやれば成功する50の方法」

こちらの言葉も前述の文章と共通していますが、大事なのは常に意識するということでしょう。記事の更新がアクセスアップにつながることは誰しもわかっていることだと思いますが、常に意識している方は少ないのではないでしょうか。

こういった当たり前のことを常に意識することでブログに対する考え方やモチベーションも変わってくるのではないでしょうか。逆に言うとブログを更新すれば、記事もアクセス数も増えるということですからね。

 

一喜はしても一憂はしない、でも、分析はする

ブログを継続して書いていく上で必要な考え方として、

「「一喜はしても一憂はしない」ー要するに「悪いこと」はすっぱり忘れ、良かった出来事は素直に喜ぶ」という大変に都合の良いメンタリティの保ち方をご紹介しました。ですが、この言葉は、その後に一文「でも、分析はする」と付け足すことで、より大きな意味を持つようになります。

引用:「あっという間に月25万PVをかせぐ人気ブログのつくり方これだけやれば成功する50の方法」

私はこの本の中でもこの言葉が一番気に入りました。「一喜はしても一憂はしない、でも、分析はする」この考え方は非常に重要だと思います。

アクセス数の解析やGoogleアナリティクスを使用した毎日のアクセス数の確認なんかは多くの方が行っていることだと思います。そのアクセス数を見て一喜一憂しているだけじゃまだまだで、さらに分析をすることが人気ブログを作る上で必要となってくるポイントだと思いました。

 

まとめ

以上、OZPAさんの作品「あっという間に月25万PVをかせぐ人気ブログのつくり方これだけやれば成功する50の方法」を読んだ感想でした。

全体を通して非常に読みやすく書かれているところがすごいなと思いました。専門用語も詳しく解説してあったり、OZPAさんのオススメブログが紹介されていたりもします。ブロガー初心者の方にオススメできる作品ですね。

もちろん、ブログを書き始めて思うようにアクセスが伸びないなと考えている方は色々と勉強になることもあると思います。ブログを書いている方なら誰がみても参考になるのではないかなと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です