安くてお洒落なロードバイク・クロスバイクならコレ!「DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)」の自転車を購入しました

700d21e3ef83f511e3887dcd18e8bedd

今回は安くてお洒落なロードバイク「ドッペルギャンガー(DOPPELGANGER)」のロードバイクを購入しましたのでレビューしたいと思います。


本日もRetro Memoryをお読みいただき、ありがとうございます!コウヤ(@4_kouya)です。

最近、ロードバイクが流行っていますよね。

今回はロードバイクデビューをするような初心者におすすめなロードバイクをご紹介したいと思います。

私は現在、職場まで自転車で通勤しているのでが、今までは普通のママチャリを利用していました。

ママチャリでも特に不便はないのですが、どうせなら、見た目がおしゃれなロードバイクに買い換えたいなと考えていました。

そんな時に、現在乗っているママチャリがパンクで修理には結構な費用がかかるとのこと、せっかくならこの機会にロードバイクに変えてしまおうと思ったので、今回ドッペルギャンガーのロードバイクを購入してみることにしました。

お洒落で、手頃な価格「ドッペルギャンガー」

ドッペルギャンガーとは

ドッペルギャンガーの公式HPによるとドッペルギャンガーには以下のようなコンセプトがあるようです。

アウトドア=手間がかかる、お金がかかる、体力を使う。
そんなイメージありませんか?

アウトドアとは言っても、つまりはソト遊び。
キャンプや登山だけじゃなくて、
散歩や公園でするバドミントンだって立派なアウトドアじゃないですかね。

子供のときの鬼ごっこと同じで、気構える必要はないんです。
遊びなんだから、気楽にゆる~く楽しみましょう。

「簡単だから誰でもできる。」
「家でも使えるから、時々しかアウトドアをしなくてもコスパが高い。」
「雑貨みたいに持っているだけで楽しいし、おしゃれ感覚でも使える。」

DOPPELGANGER OUTDOOR®はそんな気楽でユニークなアイテムを提案する、
トータル“ソト遊び”ブランドです。

引用:http://www.doppelganger-sports.jp/concept/

簡単にいうとオシャレでかつ、コスパの高いアウトドアブランドということです。

今回は沢山あるアイテムの中で、ロードバイクを購入しました。

ロードバイクと言ったら、何10万円もするイメージがあると思いますが、ドッペルギャンガーのロードバイクは2万円〜3万円程度で買えてしまいます。

本格的なロードバイクに比べたらおもちゃみたいなものらしいのですが、今までママチャリのようないわゆる自転車に乗っていた身としてはとても快適でかつ、見た目もオシャレでカッコ良いので入門用には最適ですね。

初心者用のロードバイクとしては圧倒的にコスパが良いと思いますね。

 

404 Not Found

700d21e3ef83f511e3887dcd18e8bedd

誰もが目にしたことがあるであろう、「404 NOT FOUND=未検出」を意味するサブネームを持つ新種。ロード、ピスト、BMXなど様々なカテゴリーをミックス、フュージョンさせたノンジャンル・バイクです。

私が購入した機体は404というものです。

黒と茶色を基調とした車体がめちゃくちゃかっこいいですよね!

チェーンの白がアクセントとなっていて、シンプルな配色ながらも、おしゃれさがにじみ出ています。

落ち着いた色合いのため、通勤にも使用できるなと思いこちらに決定しました。

また、個人的にかっこいいなと思ったモデルも幾つか紹介したいと思います。

 

825 ALACRE

001_1z

中央から折りたたむことができる細身のダイヤモンドフレームによってもたらされる機動性、そして数々の装備によってもたらされる運動性。ロードバイクの新しい「可能性」を切り開く一台です。

「ALACRE(アラクレ)」はイタリア語で機敏なという意味を持つそうです。

ブラックとオレンジを基調としたツートンカラーの機体がめちゃくちゃかっこいいですね。

タイヤもオレンジ色で細部までこだわっている感じがしていいですね。

また、こちらのモデルはバックフリッパーといわれるシリーズのもので、折りたたむことが可能となっています。

駐輪場が狭い方や家の中に置いておきたい人には便利な機能ですね。持ち運びにも最適です。

 

806 squalo

001_3z

深海をイメージしたディープブルーのフレームと、そこに住むハンマーヘッドシャークをイメージしたハンドルバーを装備。泳ぐように街を駆け抜ける、「新種」登場。

ディープブルーのフレームが美しいですね。シンプルな色合いが万人に受けそうです。

ロードバイクというと男性が乗るようなイメージがあったのですが、こんなオシャレなモデルなら女性が乗っていても違和感がなく、かっこいいですね。

フレームが細めであり、青・白黄色の配色によって全体的に細身でシャープな印象を受けます。

001_2z (1)

このように、こちらも先ほど紹介した「825 ALACRE」と同様、折りたたみができるタイプとなっています。

 

100 SERENO

001_4z

日常の通勤・通学から、休日のショッピングやちょっとしたサイクリングまでこなす新生活にオススメの1台です。コンパクトなボディを室内保管すれば盗難や風雨による汚れの心配もありません。

ドッペルギャンガーでは大型のロードバイク以外のモデルも扱っています。

中でも気になったのがこちらのコンパクトなモデルですね。

通勤やちょっと近くのお店まで行くにはこれで十分だと思いますね。

コンパクトサイズでありながら、オシャレで可愛いので女性にぴったりのモデルです。

 

購入レビュー

アマゾンで購入できます!

まさか、自転車まで取り扱っているとは驚きです。本当にAmazonはなんでも買えますね。

実際の店舗に行かなくても購入できるというのはすごく楽でいいですね。注文から配送まで1周間程度かかりました。

これは機種にもよると思うのですが、すぐにほしい方は納期の確認を忘れずに行いましょう。

また、かなり大きめのダンボールで届きますので、部屋に空きスペースを作っておく必要がありますね。

 

半完成品で到着しました

ドッペルギャンガーのロードバイクは半完成品(80%ほど完成済み)で届きます。

そのため、すぐに乗ることはできず、組み立てを行う必要があります。

この組み立てに関して少し不安があったのですが、意外と簡単で1時間程度で終了しました。

簡単な手順としては、梱包をはずす→前輪の装着→ハンドルの装着→サドルの装着→ペダルの装着。と言った感じの工程です。

一応、説明書は付属しているのですが、私の場合は公式HPの動画(オーナーず・マニュアル)を参考にして組み立てを行いました。

自転車の組み立てとなると、ものすごく大変そうなイメージですが、工程は4つだけなので以外と簡単にできたなという印象です。

 

オプションパーツの購入

ドッペルギャンガーのロードバイクには泥除けが付属していないので、私は別途購入しました。

泥除けがないと、雨の日や、水たまりを通ると、背中に泥が飛んでしまうので、必須のアイテムと言えるでしょう。

ちなみに、私が購入したこちらの商品は取り付け方がわからなかったので、今の所、泥除け無しで使用しています。

取り付け方法や、モデルにあったものであるかどうかの確認は念入りに行いましょう。

また、今回私が購入したロードバイクには鍵が付属していなかったので、こちらも別途購入いたしました。

キーロックはドッペルギャンガー純正品を購入してみました。黒とオレンジで色合いがマッチしているのがポイントですね。

 

実際に乗ってみた感想

商品が到着してから、1周間ほど使用しているのですが、かなり満足しています。

今まで乗っていたものがかなり古いママチャリだったので、比較対象としてはふさわしくないかもしれませんが、めちゃくちゃ早いです。

乗り心地もよく、とにかくお洒落で乗るだけでも楽しいですね。

今までは、ただの移動手段として捉えていた自転車というアイテムが、無くてはならない必需品に変わりました。

 

まとめ

以上、安くてお洒落なロードバイク「ドッペルギャンガー」の404のレビューでした。

ロードバイクの中でもかなり安い方なので、入門用としておすすめです。

これからロードバイクデビューを考えている方は是非とも購入してみてください。

DOPPELGANGERのクロスバイク一覧はこちら。
DOPPELGANGER:クロスバイク

DOPPELGANGERのロードバイク一覧はこちら。
DOPPELGANGER:ロードバイク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です