ゲームボーイミクロを実際に使用してみて感じた、よかった点と悪かった点について

280418gameboymicro

ゲームボーイミクロを購入してから3ヶ月ほどが経過しました。空いた時間に気軽にプレイすることができる携帯性が売りのゲームボーイミクロ。

今回は実際に使用してみて私が感じたゲームボーイミクロのいい点と悪い点を語っていきたいと思います。


本日もRetro Memoryをお読みいただきありがとうございます!コウヤ(@4_kouya)です。

ゲームボーイミクロを購入してからというもの時間を見つけては昔はまっていたソフトや昔クリアできなかったソフトをやり直しています。

個人的には新しいゲーム機のような感覚があり、今まで遊んでいたソフトもすごく新鮮な気持ちでプレイできるようになったのですごくいい買い物だと思っています。

そうはいっても現在のゲームボーイミクロはプレミアが付いてしまい、なかなかいいお値段がする商品となってしまいました。

ゲームボーイアドバンスのソフトを遊びたいと感じている方にとっては気軽に手が出せるような商品ではないと思います。

ゲームボーイミクロが小さくてかっこいいというのはネットでの画像を見ればわかるのですが、実際にプレイしてみてどう感じるかは購入してみないとわからないことでした。

そこで今回は実際にゲームボーイミクロを購入して3ヶ月ほど使用してみて感じたことを書いていきたいと思います。

これからアドバンスソフトのプレイ用としてゲームボーイミクロの購入を検討されている方は参考にしてみてください。

【GBA】名作揃い!本当に面白いおすすめのゲームボーイアドバンスソフト100本をランキング形式でご紹介!

2016.03.02

良かった点

画面がとにかく綺麗!

IMG_5615

実際にソフトを入れて電源を押したときにまず感じたのが「画面がめっちゃ綺麗!!」ってことですね。

今までのゲームボーイアドバンスでのプレイ画面しか記憶にない方はそのイメージを覆されるほどの驚きがあると思います。

実際私はこの綺麗な画面で名作揃いのGBAソフトをプレイできるようになっただけでも、ゲームボーイミクロを買って良かったなと感じました。

画面詳細

2インチTFTカラー液晶ディスプレイ、バックライト付き(明るさを5段階で調整可能)

 

いつでもどこでもプレイできる携帯性

また、実際に触ってみて想像していた以上の小ささにも驚きましたね。

もともとインターネットなどで情報を仕入れているとゲームボーイミクロというのはかなり小さくてすごいぞということは知っていたのですが、その想像を超えてきました。

必要なところは極限までそぎ落としてシンプルにまとめたデザインは本当に美しいです。まるでApple製品みたいですね。

優れたデザインをするには製品の本質を理解する必要がある。

引用:スティーブ・ジョブズ英語で味わう魂の名言

また、私が購入したのはブラックのミクロなのですが、アルミボディになったことでかなり高級感があります。自分の姿が映るくらいツヤツヤです。

サイズ詳細

幅101mm、奥行き50mm、厚さ17.2mm

 

アクションゲームにも耐えうる操作性

操作性も全然悪くありませんでした。最初はロールプレイングゲームやシミュレーションゲームなど、激しくボタンを操作する必要のないゲームしかプレイできないと思っていましたがそんなことはありませんでした。

ロックマンエグゼのような十字キーやABボタンを多用するアクションゲームや、マリオカートのようなレースゲームも十分プレイできました。

左右のボタンの配置が絶妙でギリギリ画面に指がかぶらないようになっています。これも計算されているのでしょうか。

 

充電式が地味に便利

実際に長時間ゲームをプレイしていると充電式のありがたみを感じることができました。

いままでゲームボーイアドバンスを使用していたときは電池の入れ替えが面倒くさくてACアダプターを使用していたのですが、これの購入の必要がなくなりました。

このACアダプターでは常にコンセントにさしている状態でないとプレイできなかったのですが、ゲームボーイミクロの場合は電池がなくなったら刺せばいいだけなので気軽でいいですね。

電源詳細

内蔵リチウムイオン二次電池(約2.5時間の充電で6~10時間使用可能)

また、充電に便利なアイテムとしてUSBケーブルも発売されているのがいいですね。
これがあればモバイルバッテリーなどからも充電可能なため、持ち運びに便利なゲームボーイミクロとの相性が抜群です。外出時にはセットで持っていると安心ですね。

 

悪かった点

カートリッジに触れやすいため丁寧に扱う必要がある

一番感じたのがこれですね。ゲームボーイミクロはカートリッジの差し込み口が下部にあるのですが、ゲームプレイ時によく触れてしまうんですよね。

いまのところ、それが原因でゲームが止まったりということはないのですが、GBAも昔のゲームのためデリケートに扱わないとデータが消えてしまう恐れもあると思いますね。

持ち運びは気軽に行えるのですが、ゲームプレイ時には慎重に持ち運ぶ必要があります。

 

LRボタンが固め

実際にゲームをプレイしていて、LRボタンの固さが気になりました。

これは個体差や個人差があるのかもしれませんがカチッと押し込む必要があるためゲームボーイアドバンスのような軽さがなくなってしまいました。

少し力を入れて押し込めばいいだけなのですが、頻繁にLRボタンを使用するゲームをプレイしているときは少し気になってきますね。

 

入手手段が限られるため実際にみて買うのが難しい

これは今回Amazonで購入してみて感じたことですね。

現在、ゲームボーイミクロはほとんどが中古の状態での販売となっております。

ほとんどのものがプレイには差し支えないような状態のものが多いとは思うのですが、ネットで購入する場合は実際に画面や本体の状態を確認できないのが少し注意すべき点ですね。

実際私が購入したものも美品という記載でしたが、画面に少し傷が入っていました。ただ、多少の傷はゲームを起動してしまうと隠れて見えなくなってしまうのでそこまで神経質になる必要もないかなと思いますね。

完璧なものが欲しい方は、入手が難しいですが是非とも新品を手に入れましょう。

 

まとめ

以上、私が実際にゲームボーイミクロを使用してみて感じた良かった点と悪かった点でした。

いかがだったでしょうか?いろいろと書いていきましたが、個人的にはゲームボーイミクロを購入してかなりの満足感を得ることができました。

とにかく画面の綺麗さがすごくて、これだけでもミクロを買ってみる価値はあると思いますよ。

画面が綺麗になるだけで、ここまで変わるのかと思うくらい全てのソフトがリメイクされたくらいの変化を遂げました。

これからGBAソフトを遊びたいと考えている方は「ゲームボーイミクロ」オススメですよ。

ゲームボーイアドバンスのソフトは何がいいか迷ったらこちらの記事も参考にしてみてください。

【GBA】名作揃い!本当に面白いおすすめのゲームボーイアドバンスソフト100本をランキング形式でご紹介!

2016.03.02

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です