ミニマリストが持つべき財布とは

どうも、自称ミニマリストのikouyaです。ミニマリストでも絶対に必要な財布。みなさんも絶対に持っているモノのひとつだと思います。

今回はミニマリスが持つべき財布について考えてみました。また私が普段使用している財布も公開したいと思います。


 

1.財布に必要な機能

財布に最低限必要な機能とは何かを考えてみました。まずはコンパクトにするために二つ折り財布で考えてみます。できるだけ小さな二つ折り財布に以下のモノが入れば十分なのではないでしょうか。

1.お札

2.小銭

3.カード

最低限これらのモノが入り、かつシンプルなモノがミニマリストが持つにふさわしい財布だと思います。

 

2.薄い財布

そこで私がいいなとおもった財布がこちら、「abrAsusアブラサスの薄い財布」です。こちらの財布は2013年のグッドデザイン賞を受賞したものでカード・コイン・お札を入れても厚さが13cm程度という薄さを実現した財布です。

なぜこのようなことが可能なのかというとカードもコインも必要最低限の数しか入らないようになっているからです。カードは5枚程度しか入りません。コインも最大で500円玉1枚+100円玉4枚+50円玉1枚+10円玉4枚+5円玉1枚+1円玉4枚の合計15枚しか入りません。つまり999円ぴったり入るサイズです。こまめに小銭を出すようにすればこの枚数でも困ることはないようですね。

薄い財布 abrAsus(アブラサス) ブラック× ターコイズ

3.財布を公開

最後に現在私が使用している財布を公開したいと思います。

2015-09-29 23.17.23

お札を折って入れることに抵抗があるため長財布です。小銭入れはないのですが基本的に楽天Edyで支払いができるところで買い物をするように心がけています。カード類は必要最低限だけ入れるようにしています。コンパクトさはあまりないのですがなかなか薄くて気に入っています。

2015-09-29 23.18.01

ちなみに薄さはこんな感じです。

 

まとめ

以上、ミニマリストが持つべき財布について考えてみました。薄い財布はいつでも気軽に持ち運べそうな感じで良いなと思いました。小銭入れの小ささも電子マネーをしようするようにすれば解決できる問題ですので、さらに薄く使用できるなと思いますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です