【パズドラ】闇属性のバインド回復要員に最適!究極進化アーミルを考察

280417a-miru

先日、降臨キャラクターの究極進化が実装されました。ほとんどのモンスターが純粋に強化されたのですごくいい究極だったと思います。

その中でも今回はかなり強力になったアーミルについて考察したいと思います。


本日もRetro Memoryをお読みいただきありがとうございます!コウヤ(@4_kouya)です。

降臨ダンジョンで入手出来るモンスターも非常に強力であったり、珍しいスキルを持っていたりで育てる価値があるのがパズドラのいいとことろですよね。

今回、究極進化が実装された「アーミル」もスキルが唯一無二のスキルであり、リーダースキルも使いやすくなっています。

無課金の方でも入手出来るのが一番の魅力である降臨モンスターですが、ガチャ限定モンスターにも引けを取らないくらい使いやすいので考察していきたいと思います。

恍惚の幻獣魔・アーミル

asama_1

闇属性のバインド回復要員に最適!

アーミルの一番の魅力はそのスキルですね。スキルレベル最大で8ターンで使用可能な4ターンバインド回復スキルで非常に扱いいやすいです。

闇属性にはバインド回復要員が少ないため是非とも育てておきたいですね。

特に相性がいいのは覚醒パンドラや覚醒ルシファーなどのリーダーにバインド耐性がついていないパーティのサブですね。

闇属性かつ悪魔タイプでありそれぞれのリーダースキルの恩恵を受けすことができるので非常に相性がいいです。

スキルレベル上げはなかなか大変ですがダンジョンを周回してあげるだけの価値はあると思います。

【パズドラ】闇属性強化3つ持ち!覚醒パンドラについて考察・テンプレまとめ

2016.02.02

【パズドラ】神キラー持ちでバランスのいいリーダー!覚醒ルシファーについて考察・テンプレまとめ

2016.01.14

 

条件が緩く使いやすいリーダースキル

リーダースキルはズオーがパーティにいることが条件ですがHPが1.5倍、攻撃力が3倍というシンプルで使いやすいリーダースキルになりました。

ズオーを持っている方はリーダーとしても運用できるようになりましたね。このズオーはフレンドにいるかパーティのサブにいればOKというゆるい条件なのもいいですね。

リーダーにした場合はフレンドに覚醒パンドラや覚醒ルシファーなんかを選ぶといい感じですね。覚醒パンドラや覚醒ルシファーを持っていない方はその代用とすることができます。

究極進化前のリーダースキルよりも攻撃倍率は下がっているのですが、カーバンクルたちとは違いズオーはパーティに無理なく組み込むことができるので使いやすさはこちらの方が上ですね。

【パズドラ】覚醒パンドラパーティと相性抜群!覚醒スキルが大幅強化された、究極ズオーについて考察

2016.02.23

 

闇・木の珍しい組み合わせ

主属性が闇、副属性が木という珍しい組み合わせなのもいいですね。属性コンボパーティを闇属性で染める時には属性フォローとバインド対策要員として無理なく組み込むことができます。

2230

特に相性がいいのは「気狂いピエロ・カイト」パーティでしょうかね。こちらモンスターもバインド耐性を持っていないためバインド回復要員をパーティに加える必要があるため相性がいいと言えます。

覚醒スキルのバインド回復持ちモンスターもバインド回復要員になれるのですが、アーミルの場合はスキル使用時にバインドが回復されるという点で差別化ができています。

このおかげでバインドされていたモンスターのスキルを使用したり、欠損を減らすことができます。

 

まとめ

以上、究極進化アーミルの考察でした。闇属性のバインド回復要員というわかりやすい役割があるため育てておいて損はないモンスターと言えるでしょう。

個人的にはイラストもカッコよくていいですね。コシュマルをはじめとして最近の降臨キャラクターは本当にかっこいいですよね。

リーダーとしても無課金で入手できるモンスターとして非常に扱いやすいのでズオーを持っている方はリーダー運用もできる優秀な降臨モンスターですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です