【パズドラ】クリスマスガチャに登場するモンスター公開!回復娘たちが威嚇持ちに

pazu-632 のコピー

今年のクリスマスガチャで入手できるモンスターの一部が公開されました。公開されたのはエキドナやセイレーン、アルラウネなどいわゆる回復娘と呼ばれているモンスターたちです。

今回はこれらのモンスターについて簡単に解説したいと思います。


 

本日もiKouya.comをお読みいただきありがとうございます!Kouya(@4_kouya)です。

ついに今年のクリスマスガチャの内容が発表されましたね。発表によると、今年のクリスマスガチャではミニキャラシリーズは登場しないとのことです。ミニキャラはあんまり魅力を感じていなかったので個人的にはうれしい変更です。

ミニキャラシリーズの代わりにクリスマス仕様のキャラクターが登場するようで今回はその一部が公開されました。

 

全員が威嚇スキル持ち+副属性に火が追加

今回発表されたクリスマス仕様の回復娘たちの特徴は何と言っても全員が威嚇スキル持ちということでしょう。今まではエキドナが持っていた強力なスキルを各属性で仕様できるようになったわけです。

また、覚醒スキルが回復強化×2、スキルブースト、属性強化と非常に強力なものになっています。回復強化と相性の良い回復タイプなのでパーティに入れるだけで回復力が飛躍的に上昇すると思われます。ステータスが低めという欠点もありますが、銀卵としてはとても魅力的なキャラクターたちだと思いますね。

聖祭の女傑・エキドナ

pazu-628

スキル・ステータスはエキドナと同じです。覚醒スキルで火属性強化を持っているのが良いですね。また副属性が木属性に変更になっています。

色合いがクリスマスっぽくてとても見栄えがいいですね。

 

聖堂の歌姫・セイレーン

pazu-629

水属性の威嚇持ちは魅力的ですね。ヤマタノオロチの威圧よりも軽いターンで小できるので十分差別化することができます。リーダースキルは回復タイプの全パラメータが1.5倍です。

 

聖樹の精霊・アルラウネ

pazu-630

こちらのキャラクターも木属性の威嚇持ちとして貴重な存在です。また、リーダースキルのバランスが良いですね。リーダーフレンドで回復タイプのHPが2.25倍、攻撃力が6.25倍、ドロップを消すとHPを回復となかなか強力ですね。

ハロウィンガチャでも登場していましたが、アルラウネって人気が高いんですかね。ハロウィンアルラウネに続き使いやすいモンスターとなっております。

 

聖天の使徒・エンジェル

pazu-631

次に紹介するのはエンジェルです。こちらのモンスターも威嚇持ちですが、光属性の威嚇持ちとしてはCDコラボの時魔導士が存在しています。タイプも同じ回復タイプでステータスは回復力以外は時魔導士の方が上となっています。

覚醒スキルが時魔導士は操作時間延長×2、スキルブースト、スキル封印体制なので光属性強化と回復強化で差別化することになります。また、こちらのモンスターは銀卵なので入手しやすいというメリットもありますね。

 

聖夜の魔女・リリス

pazu-632

最後にリリスのご紹介です。闇属性の威嚇持ちとして有用なモンスターですね。闇属性強化の覚醒スキルがいい味出してますね。ステータスも攻撃力が比較的高く属性強化との相性も良いですね。

 

まとめ

以上、今年のクリスマスガチャで登場するキャラクターの一部のご紹介でした。どのモンスターも威嚇持ちで使いやすそうですね。また、ミニキャラシリーズと比べるとキャラクターのイラストが綺麗で魅力的に感じました。

個人的にはエキドナとリリスを当てたいところです。ハロウィンコラボガチャでもそうでしたが銀卵でも嬉しいガチャというのは気軽にひくことができるので好きですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です