【パズドラ】ぷれドラ大量発生でモンスターポイントを集めるのに効率が良いのは超級?地獄級?

12月9日(水)からゲリラダンジョンとして新登場した「ぷれドラ大量発生!」。モンスターポイントを集めるのに今までとは比較にならないほど効率の良いダンジョンで周回した方も多いのではないでしょうか。

今回はモンスターポイントを集めるなら「超級」と「地獄級」どちらが効率が良いのか調べてみました。


 

本日もiKouya.comをお読みいただきありがとうございます!Kouya(@4_kouya)です。

新登場したゲリラダンジョン「ぷれドラ大量発生!」ですが、潜在覚醒たまドラがこんなに簡単に手に入るなんて!とすごくびっくりしました。このダンジョンで入手できるのは潜在覚醒たまドラの他にぷれドラも入手することができます。売却すると多めにモンスターポイントがもらえるモンスターですね。

今回は簡単に1スタミナあたりの入手できるモンスターポイントを計算して「超級」と「地獄級」どちらが効率が良いのか調べてみることにしました。よかったら参考にしてみてください。

そもそもぷれドラって?

ぷれドラとは基本的には売却用のモンスターですね。リーダースキルが以下のような文言であるのが特徴ですね。

売却するとモンスターポイントが少し多めに手に入る。

モンスターポイントをガチャ以外で効率よく貯めるにはこのぷれドラを以下入手するかがポイントになっていきます。最近ではイベントのプレゼントやチャレンジダンジョンのクリア、あとはランキングダンジョンでドロップしたりもして入手する機会が増えてきていました。そんな中登場したのが今回の新ゲリラダンジョンですね。

入手できるぷれドラ

こちらのダンジョンで入手できるぷれドラは2種類あります。各属性のぷれドラとぷれドラベビーですね。売却すると各属性のぷれドラは500、ぷれドラベビーは100のモンスターポイントを入手することができます。

ss2_fhgb1lss3_2299s

 

簡単に計算してみた

地獄級の場合

地獄級は必要スタミナが99で、全5フロア。3Fと5Fは潜在覚醒たまドラで固定となっています。また1Fはぷれドラベビーが3体、2Fと4Fはぷれドラベビー2体と各属性のぷれドラが1体出てきます。

つまり入手できるモンスターポイントの平均は

100(1F) + (100+100+500)÷3(2F) + (100+100+500)÷3(4F)

= 100 + 233 + 233 = 566

566ポイントとなります。スタミナが99必要なので1スタミナあたり5.71ポイントが入手できる計算になります。

 

超級の場合

超級は必要スタミナが50で、全4フロア。5Fは潜在覚醒たまドラで固定となっています。また1Fと3Fはぷれドラベビーが3体、2Fはぷれドラベビー2体と各属性のぷれドラが1体出てきます。

つまり入手できるモンスターポイントの平均は

100(1F) + (100+100+500)÷3(2F) + (100)(3F)

= 100 + 233 + 100 = 433

433ポイントとなります。スタミナが50必要なので1スタミナあたり8.66ポイントが入手できる計算になります。

 

まとめ

以上の計算によりモンスターポイントを集める時に効率の良いのは「超級」となりました。周回速度を気にしないのであれば「超級」周回するのが効率が良さそうですね。どちらにしてもこのゲリラダンジョンは非常に魅力的なものだと思います。参考になれば幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です