【パズドラ】ロノウェパーティのサブとしてオススメなモンスターのまとめ

2995

先日の記事で解説したフェス限定モンスター「ロノウェ」。

今回はロノウェパーティのサブとしてオススメのモンスターを紹介していきたいと思います。


本日もRetro Memoryをお読みいただき、ありがとうございます!コウヤ(@4_kouya)です。

先日のゴッドフェスで手に入れてから、かなりの頻度で使用している「ロノウェ」。

登場したばかりの時は回復の十字消し+多色は難易度が高いと思っていましたが、実際に使って見ると以外と簡単に倍率が出るので強いなと感じました。

そこで今回はロノウェをリーダーとしたパーティを組む際に、役割ごとにオススメのモンスターを何体か紹介してみたいと思います。

これらのモンスターのうち、複数体のモンスターを持っていればロノウェパーティを使って見るのもいいですね。

ロノウェパーティを組む際の参考になれば幸いです。

【パズドラ】新フェス限定モンスター「爆叫の魔伯爵・ロノウェ」について考察・テンプレまとめ

2016.07.18

ロノウェと相性の良いサブモンスター

2体攻撃持ちモンスター

ロノウェパーティでは2体攻撃の覚醒スキルを複数持ったモンスターが攻撃の主体となります。

碧地の風龍喚士・カエデ

2972

カエデは2体攻撃を3つ持ちつつ、木と回復ドロップをそれぞれ3個ずつ生成するスキルを持っているため、ロノウェとの相性が非常に良いですね。

カエデのスキルにスキルチャージ効果もあるため、ロノウェのスキルの回転率を上げることもできます。

副属性も光属性で、光枠としても採用することができます。

フェス限定モンスターで入手が困難であることを除けば、ロノウェパーティの最重要キャラと言っても過言ではありません。

【パズドラ】碧地の風龍喚士・カエデについて考察・テンプレまとめ

2016.07.05

 

秩序の創界神・ヴィシュヌ

2081

こちらのモンスターもカエデと同様に木属性の2体攻撃3つ持ちとして優秀なモンスターです。

スキルは木ドロップを2つ生成しつつ、木の目覚めという地味ですが便利なものです。

副属性が木属性のため、色埋めにならないのが欠点と言えるでしょう。

 

愛護の星天使・ロズエル

2493

主属性が火、副属性が水の2体攻撃3つ持ちモンスターです。

木属性で染めたパーティを編成(カエデ・ラグドラ)した際に、色埋めができるのが非常に優秀ですね。

スキルも防御耐性で、いざという時の回復ドロップ生成やスキル継承元としても優秀です。

また、覚醒スキルにバインド耐性・バインド回復を持っているため、バインド回復要員を任せることも可能なのがポイントですね。

 

陣スキル持ちモンスター

抗神機・ラグナロク=ドラゴン

2594 (1)

6色陣持ちであり、主属性が木・副属性が闇のバインド耐性持ちモンスターというロノウェとかなりの高相性なモンスターですね。

ラグドラの陣とロノウェのスキルを使用することで、回復ドロップ5つを必ず確保することができます。

また、神キラーとドラゴンキラーという強力な覚醒スキルを所持しているため、攻撃役としてもかなり優秀だと言えます。

モンスターポイントで購入できるので誰でも入手できるのもいいところでしょう。複数体編成してもかなり強力だと思います。

 

玻璃の風龍王・リンシア

1843 (2)

リンシアは5属性+回復+お邪魔の7色陣のスキルを所持した降臨モンスターです。

このお邪魔を含んだ陣スキルはロノウェのスキルとの相性が非常によく、回復ドロップを5つと木ドロップを6つを確定で確保することができるという非常に強力なものです。

降臨ダンジョンで入手可能なモンスターというのもポイントですね。副属性も闇で色埋めにも使えます。

また、覚醒スキルにマルチブーストを所持しているため、マルチ時には全ステータスが1.5倍となる点も魅力的ですね。

【パズドラ】「リンシア降臨」をソロプレイでノーコン周回するための覚醒ツクヨミパーティ

2016.01.01

 

鉄砕牙の奥義・犬夜叉

2459 (1)

サンデーコラボガチャで入手可能な犬夜叉も相性がいいですね。

犬夜叉の陣は「全ドロップを火、木、光、闇、回復ドロップに変化しつつ、1ターンのスキルチャージを行う。」というものです。

ロノウェの倍率は回復+4色で最大倍率が出せるので、不要属性である水がないというのは非常に強力です。

犬夜叉のスキル単体でも回復ドロップ5つと、木ドロップ4つを確保することも可能ですね。

 

バインド対策要員

遊山の天舞神・アマテラスオオカミ

2533

正月ガチャで入手可能なモンスターですね。

バインド耐性持ちで、スキルを使用することでバインド状態を4ターン回復しつつ、1ターンのスキルチャージを行うことができます。

通常の覚醒アマテラスと比較すると、副属性が水で色埋めが可能な点と悪魔キラーを持っている点が優秀だと言えますね。

 

神書の管理者・メタトロン

1217 (1)

こちらのモンスターもバインド耐性とスキルでのバインド回復が可能なモンスターです。

上記のアマテラスと同様に光と水の色埋めができるのもいいですね。

アマテラスと比較すると、スキブが1つ多く回復力もかなり高いですが、封印耐性や悪魔キラーを持っていないので編成によって使い分けるのがいいでしょう。

 

防壁枠

覚醒スサノオノミコト

2323 (1)

木属性の防壁スキル持ちモンスターと言ったらスサノオでしょう。

3ターンの間、受けるダメージを半減。自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。」という防壁スキルが非常に優秀ですね。

スキルチャージのおかげでパーティ全体のスキルの回転率を上げることができます。

覚醒スキルも2way2つにバインド耐性など優秀なものが揃っています。

副属性で火属性を埋めることができるのもポイントです。

 

灼刃の龍機神・バルディン

2713

覚醒スサノオノミコトと同様に2ターンの間受けるダメージを半減できる防壁スキルを持ったモンスターです。

また、ドラゴンタイプ・マシンタイプの攻撃力を2倍にするエンハンスも持っているためとどめの一撃にも便利なスキルですね。

バルディン自身が神キラーと体力キラーという2つのキラーを持ち、属性も火・闇を埋めることができる便利なモンスターと言えます。

 

まとめ

以上、ロノウェのサブとして相性のよいモンスターのまとめでした。

ロノウェは最大で144倍の倍率が出せるリーダーのため高火力だと思われがちですが、ロノウェ自身には攻撃的な覚醒スキルを持っておらず高倍率を活かしづらいです。

そのため、サブに2体攻撃持ちやキラー持ちのモンスターを編成することが重要なキャラクターと言えるでしょう。

これらのサブモンスターを複数体編成して、ロノウェパーティを構築してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です