【パズドラ】スキル・覚醒ともに覚醒パンドラと相性抜群!FFコラボキャラクター「シャントット」

280326shan

現在、パズドラではファイナルファンタジーコラボ第2弾が開催されています。

そこで新登場のキャラクター「シャントット」が覚醒スキル、スキル共に覚醒パンドラと相性が良いのでご紹介したいと思います。


本日もRetro Memoryをお読みいただきありがとうございます!Kouya(@4_kouya)です。

パズドラではファイナルファンタジーコラボが2回目の登場ですね。

今回は新しいダンジョンの登場、、新たな究極進化の追加、デブチョコボの配布など、かなり力が入った内容となっています。

その中でも一番の注目ポイントはコラボガチャでのキャラクターの追加でしょう。

ライトニングなど人気のキャラクターがたくさん追加されました。

今回はその中でも覚醒スキルにかなりインパクトのあるキャラクター「最凶の黒魔道士・シャントット」を考察したいと思います。

シャントットはかなり尖った性能

覚醒スキルに闇属性強化を4つ!

シャントットの一番のポイントは覚醒スキルでしょう。

覚醒パンドラパーティや覚醒ルシファーパーティでは列強化の数が重要となってくるため、1体で4つ持っていることはかなり強力だと言えます。

シャントットを編成するだけでどんなパーティも列パーティにすることができるくらいの魅力がありますね。

その反面、属性強化以外の覚醒は持っていないため、他のモンスターで補う必要があります。

【パズドラ】闇属性強化3つ持ち!覚醒パンドラについて考察・テンプレまとめ

2016.02.02

 

2列を作る強力なスキル

スキルは盤面の最上段横1列を闇に、最下段横1列を木ドロップに変化し、1ターンのスキルヘイストを行う変換スキルです。

確定で闇の列が作れるので非常に強力ですね。

覚醒パンドラや覚醒アヌビスのスキルと併用することで闇属性の2列が作れるのも相性が良い点です。

スキルターンは12ターンと比較的重いスキルですが、パンドラパーティなどのスキルブーストやスキルヘイストが多いパーティなら2回以上使用することも可能ですね。

また、確定で2列を作れるということは確定で4コンボが組めるということにもなります。

覚醒アヌビスパーティや究極アヌビスパーティの盤面調整にもかなり使えるのではないかと思います。

木属性のパーティに入れたりするときにはスキル継承もオススメのスキルですね。

 

悪魔・攻撃タイプ持ち

タイプは悪魔・攻撃タイプとなります。

ステータスやタイプは究極装備・曲芸士と似ていますね。

ステータスは攻撃は高めですが、HP・回復は低めです。

属性強化も相まってかなりの攻撃力を出すことができるのではないでしょうか。

【パズドラ】ついに究極進化した曲芸士!その強さについて詳しく考察していきます

2016.09.21

 

まとめ

以上、覚醒パンドラパーティ高相性のファイナルファンタジーコラボガチャモンスター、「シャントット」の考察でした。

覚醒スキルがかなり尖っているのですごく面白いキャラクターだと思いますね。

スキルもいろいろなパーティと相性がよく、ヘイスト効果もあるというかなり使いやすいスキルなので継承するのもかなりオススメ出来ます。

コラボガチャの対象モンスターが多いため、狙って当てるのは難しいですが入手できたら、是非とも使ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です