【パズドラ】スキル継承システムのやり方や条件、解除方法についての解説まとめ!

2016年3月16日に実装されたスキル継承システム。好きなモンスターがさらに強力になるとても良いシステムですね。

なかなか複雑なシステムのため、今回はこのスキル継承システムを詳しく解説していきたいと思います。


本日もRetro Memoryをお読みいただきありがとうございます!Kouya(@4_kouya)です。

ついに実装されたスキル継承システム。こちらはランクが130以上になれば行うことができる新しいシステムですね。

このシステムを利用すれば好きなモンスターに別のモンスターのスキルを継承させることができるようになります。

合成とは少し違い継承させたモンスターはいなくならないのがポイントですね。

今回はこの「スキル継承システム」にのやり方や注意点についてくわしく解説したいと思います。

スキル継承システムとは

keisho_illust

スキル継承システムとは公式のイラストをみるとよくわかります。このイラストの場合、覚醒ホルスがベースモンスター、ハーデスがアシストモンスターと言います。

本来、覚醒ホルスのスキルは「リバーサルフレイム」という火ドロップ強化のスキルなのですがこのイラストではハーデスのスキルである「ギガグラビティ」を使用しています。

このように本来持っているスキルとは別のスキルが使用できるようになるのが「継承システム」ですね。

このイラストの場合、ホルスのスキル「リバーサルフレイム」が第1のスキル、ハーデスのスキル「ギガグラビティ」が第2のスキルという呼び方をします。

 

スキル継承の条件

スキル継承できるモンスターとできないモンスター

次にスキルが継承できる条件の詳細についてご紹介していきます。

先ほどイラストで説明した通り、

 モンスターの呼び方

スキルを継承されるモンスター(覚醒ホルス)
⇒ベースモンスター

スキルを継承するモンスター(アークハーデス)
⇒アシストモンスター

という呼び方をします。

ベースモンスターは基本的にどんなモンスターでもスキル継承をする事が可能です。好きなモンスターを強化することが可能ということですね。

注意
スキルを持っていないモンスターにスキルを継承させることは出来ません。基本的にはパーティに加えるようなモンスターには継承可能と考えてもらってOKです。

 

どのスキルでも継承できるの?

しかしスキルを継承させる側(アシストモンスター)にはいくつかの条件があります。詳細は下記の通りです。

アシストモンスターの条件

1.レア度が星5以上のモンスター
2.Lv99(最大) のモンスター
3.フル覚醒(潜在覚醒スキル除く) のモンスター
4.レアガチャまたはコラボガチャで引けるモンスター

上記4点がスキルを継承するアシストモンスターの条件となります。

つまり、レアガチャかコラボガチャで入手出来るモンスターのスキルを継承することが可能ということですね。レア度が星5以上である必要があるため、銀卵で入手出来るキャラクターは進化させる必要があります。

また、現在レアガチャで入手することができないエキドナや光ヴァルキリー、ゴーレムなどはスキル継承することはできないようです。

 

スキル継承に必要となるモンスター

ss01

スキル継承を行うには「ホノタン」などの「タン」シリーズ5種のいずれかが必要となります。

この「タン」シリーズのモンスターは現在、ゲリラダンジョンやモンスター購入で入手することが可能です。

 

第2スキルの発動ターンについて

第2スキルの発動ターンは第1のスキルのスキルターン+第2のスキルのスキルターンとなります。

つまり第1のスキルのターンが短ければ短いほど、第2のスキルのスキルターンも短くなるということですね。

そのため、スキルターンが短いモンスターにスキル継承することをおすすめします。

【パズドラ】スキル継承先として優秀!スキルターンが4ターン以下のおすすめモンスターを考察

2016.03.17

また、アシストモンスターのスキルレベルが上がっていなければ、上がっていない状態のターン数でスキルが継承されてしまいます。スキル継承をするならばしっかりとスキル上げは終わらせておきましょう。

ちなみに、スキル継承後でもスキル上げをすることは出来るようです。

 

スキル継承の注意点

スキル継承システムを利用すると2つのスキルが使用できるというメリットがありますが、この2つのスキルを自由に使用できるわけではないということも覚えておく必要があります。

第2のスキルが溜まった場合には第2のスキルしか使用することができません。また、第2のスキルを使用すると第1のスキルからスキルの溜め直しとなります。

ココがなかなか使いこなすのが難しい点ですね。

 

スキル継承のやり方

それではここからはスキル継承のやり方について説明していきます。

ベースモンスターの選択

ss02 ss03

メニュー「モンスター」→「スキル継承/解除」画面でベースとなるモンスターを選択します。

アシストモンスターの選択

ss05

次にアシストモンスターを選択します。この時、アシストモンスターになれる条件を満たしていると、サムネイル右上に専用アイコンが表示されます。

スキル継承

ss06

アシストモンスターの条件を満たし、必要なタンを持っていれば継承画面になります。

ss07

継承される内容をしっかりと確認して【はい】を選択します。

スキル継承中のアシストモンスターは、スキル継承を解除するまでの間、チームに入れたり売却したりすることができなくなりますが、モンスターを失うことがないのが特徴ですね。

ss08

 

スキル継承解除方法

最後にスキル継承の解除方法を解説します。

ベースモンスターの選択

ss02 ss09

メニュー「モンスター」→「スキル継承/解除」画面でスキルを継承しているモンスターを選択します。

スキル継承解除

ss10

スキル継承解除後は再度チームに入れたり売却することが出来るようになります。
しかし、スキル継承を解除しても、スキル継承時に消費したコインや「タン」シリーズのモンスターは返却されないので注意が必要です。

 

まとめ

以上、スキル継承システムの基本的な説明とスキル継承の方法についての解説でした。

なかなか複雑なシステムですが、簡単にいうと好きなモンスターに好きなガチャ限定モンスターのスキルを継承させることが出来るというものですね。

自分の好きなモンスターをさらに強化できる素晴らしいシステムだと感じました。

スキルを継承させるのにおすすめのモンスターや、アシストモンスターとしておすすめのモンスターなどについても考察していますのでそちらも参考にしてみてください。

【パズドラ】スキル継承におすすめなスキルを持つモンスター(アシストモンスター)のまとめ

2016.03.19

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です