【パズドラ】属性強化4つに神キラー持ち!超絶強化された覚醒ヴリトラについて考察

2980 (1)

既に覚醒進化が発表されていたシヴァ、ラクシュミー、パールヴァティーに続いて、ついにインドラ・ヴリトラにも覚醒進化が実装されました。

そこで今回は覚醒ヴリトラについて考察したいと思います。


本日もRetro Memoryをお読みいただき、ありがとうございます!コウヤ(@4_kouya)です。

ついにインドラ・ヴリトラにも覚醒進化が追加されましたね。

今回の覚醒進化により、覚醒スキルの追加・スキルの強化・リーダースキルの変更がなされました。

とくに覚醒ヴリトラは覚醒スキルの強化が凄まじく、サブとしてかなり有用なモンスターになりましたね。

詳しく考察していきたいと思います。

覚醒ヴリトラの強さについて

2980

覚醒スキルが超絶強化!

覚醒ヴリトラはとにかく覚醒スキルの強化が凄まじいですね。

今までの究極進化ヴリトラも闇属性強化×3、スキルブースト×2、封印体制とかなりバランスがよく、サブとして有用な覚醒を持っていました。

しかし、今回の覚醒ヴリトラはさらに闇属性強化と神キラーが追加されました。

闇属性強化4つ持ちというのはファイナルファンタジーコラボで入手可能なシャントットのみであり、かなり強力であることが伺えます。

【パズドラ】スキル・覚醒ともに覚醒パンドラと相性抜群!FFコラボキャラクター「シャントット」

2016.03.28

その上、高難易度ダンジョンではかなり優秀なキラーである神キラーも追加されたので、サブとしての有用性はかなり上がったと言えます。

覚醒進化ではありますが、覚醒スキルに関しては弱くなったところがないというのが素晴らしいですね。

 

スキルが闇属性2倍のエンハンスに

スキルも変更されています。

今までは「残りHPが少ないほど大ダメージ+1ターンの間、闇属性の攻撃力が1.5倍。」という効果でした。

覚醒ヴリトラではこの闇属性エンハンスの倍率が1.5倍から2倍になりました。

闇属性のエンハンス要員としては覚醒ロキと同じ倍率、オオクニヌシやネフティスよりは倍率が上になりました。

【パズドラ】闇/闇オオクニヌシ・闇/水オオクニヌシ。どちらに進化させるべきか考えてみた。

2016.05.08

ただし、スキルターンは今までの7ターンから8ターンになってしまったことは注意が必要ですね。

エンハンスのスキルは使用する機会が限られるため、スキル継承することもオススメですね。

 

タイプは神が消え、ドラゴン・悪魔タイプに

覚醒進化により、神タイプが消えることになりました。

ヨミドラパーティなど神タイプを対象としたパーティには加えることができなくなりました。

もともとあまり、神タイプが重要なモンスターではなかったのでインドラと比べるとあまり痛手ではないですね。

それよりも悪魔タイプが残っていることのほうが重要ですね。

悪魔タイプかつ闇属性強化4つ持ちということで覚醒パンドラパーティや、覚醒ルシファーパーティなどには相性抜群ですね。

【パズドラ】闇属性強化3つ持ち!覚醒パンドラについて考察・テンプレまとめ

2016.02.02

【パズドラ】神キラー持ちでバランスのいいリーダー!覚醒ルシファーについて考察・テンプレまとめ

2016.01.14

また、ドラゴンタイプも持っているため、最近リーダースキルが強化された、究極ティフォンパーティにもオススメです。

【パズドラ】究極進化により曲芸士よりも使いやすくなった、究極ティフォンについて考察

2016.02.20

とにかく属性強化と神キラーのおかげで、どんなパーティにも入れやすくなりました。

 

安定感のあるリーダースキル

リーダースキルも変更がなされています。

リーダースキルは「ドラゴンと悪魔タイプのHPと攻撃力が2倍。火闇の同時攻撃で攻撃力が2.5倍」というものです。

HPにかなりの倍率がかかるため安定感のあるパーティが組めますね。

最大倍率も5倍。リーダーフレンドを覚醒ヴリトラにすることで25倍と悪くありません。

属性強化もかなりの数を積むことができるので最大火力はさらに上昇するでしょう。

しかし、リーダーとして使うにはスキルが少し物足りないと感じますね。

 

まとめ

以上、ついに実装された覚醒ヴリトラについての考察でした。

覚醒スキルがとにかく強力で、必要なものを一番効率的に持っていると言ってもいいでしょうね。

今まではあまり使用されることのなかったヴリトラですが、サブとしての強さはかなりのものになったと思います。

イラストもかなりカッコよくなったので、ドラゴン好きにはたまらないですね。

是非とも育てて使ってみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です