宅配ピザは一人ならMサイズで十分、余った際の保存方法とは

57db86de517f5878684431855b410328_s

最近宅配ピザの割引を見かけることが多くないでしょうか。私も先日、割引のキャンペーンを利用してMサイズのピザを2枚注文しました。

そこで、今回は宅配ピザの一人分の量と余ったピザの保存方法について解説していきたいと思います。


 

1.一人分の量とは?

一人分の宅配ピザ量ってどのくらいなのでしょうか?今回はピザハットで注文させていただいたのですが、ピザハットのホームページを確認すると

Mサイズ:約25cm(8カット)2~3人分

Lサイズ:約31cm(12カット)3~5人分

との記載がありました。基本的に宅配ピザは複数人で食べるもののようですね。久しぶりに宅配ピザを食べるということでテンションが上がっておりMサイズ2枚くらい余裕だろうと思っていたので今回はMサイズ2枚を注文することにしました。

53f6acd74663a105cfc11ed4ad55857d_s

 

結論から申し上げますと一人でMサイズ2枚は無謀でした。無理をすれば食べられるといった感じですね。美味しく食べれれるのは1.5枚くらいなのではないでしょうか。

 

2.余った宅配ピザの保存方法

それでは食べることのできなかったピザの保存方法についてです。保存方法は大きく分けて2つあります。冷蔵保存と冷凍保存ですね。冷蔵保存の方が本来の味や食感に近い形で保存することが可能ですが、保存期間は2,3日ほどとなります。長期間保存したい場合は冷蔵保存となります。

冷蔵保存方法

冷蔵保存の保存期間は1~2日ほどとなります。保存する際にはできるだけ空気に触れないようにするため、しっかりとラップに包んで保存するようにしましょう。
また、可能であればラップに包んだ後にジップ付の袋に入れて保存することでにおい移りや乾燥から守ることができます。

冷凍保存方法

冷凍保存は3日以上保存したいときに有効な保存方法となります。保存方法はピザが冷めてから空気が入らないようにラップに包みます。その後、フリーザーバッグに入れて空気をしっかりと抜いてから冷凍庫で保存するようにします。

 

3.温め直す方法

最後に温め直す方法についてです。温め直すときはラップをはずして電子レンジで1分30秒ほど温めると良いみたいですね。また電子レンジで温めた後オーブントースターで温めるとより本来の雰囲気に近づけることができるようです。パリパリのピザにしたい場合はオーブントースターで温めましょう。

cc08c5ace090cabe2ba61ba395174862_s

 

まとめ

以上、宅配ピザの一人分の量と余ったピザの保存方法についてでした。こちらの保存方法で陽余ったピザを保存したところ、温め直して美味しく頂くことができました。

最近では複数枚購入するとピザが安くなるキャンペーンなどもありますので一度に食べきれないということも起こりえると思います。そのような際には参考にしていただければ幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です