【ポケモンGO】近くのポケモンを地図上に表示できるサービス「Pokévision(ポケビジョン)」について

今回はポケモンGOでポケモンを探すときに便利なサービスをご紹介します。

地図上にリアルタイムでどんなポケモンが存在するのかを知ることができるため、目当てのポケモンがいる方にオススメですね。


本日もRetro Memoryをお読みいただき、ありがとうございます!コウヤ(@4_kouya)です。

先日ポケモンGOのシステムのひとつである「近くにいるポケモン」について解説いたしました。

その「近くにいるポケモン」の強化版とも言えるのが今回ご紹介するサービスである、「Pokévision (ポケビジョン)」です。

Pokévision」では、ポケモンGOを運営するNianticのAPIにアクセスし、現在地(または指定した場所)の周辺に出現しているポケモンの位置をリアルタイムで地図に表示することが可能となります。

それでは使い方などについて解説していきたいと思います。

ポケビジョンとは

ポケビジョンの使い方

まずはこちらのサイト「Pokévision」にアクセスします。

アクセスすると位置情報についての許可を選択する画面が表示されるので「OK」をタップします。

2016-07-24 23.56.09

 

すると、マップが表示されるので画面右上のコンパスのアイコンをタップしましょう。

すると、現在地が表示されます。

地名の検索もすることができるのですが、海外のサービスであるため、日本語での検索は現状ではあまり使用できません。

なので現在地から調べたい場所を選択してタップしましょう。

最後に、「Click to Find Pokémon Near Marker」をタップすれば、ポケモンが表示されます。

2016-07-24 23.51.33

 

ポケモンの滞在時間

地図上に表示されているそれぞれのポケモンには小さく数字が書かれています。

2016-07-24 23.57.46

 

この数字がそのポケモンが滞在している時間を表しており、この数字が0になるとそのポケモンは消滅してしまいます。

また、すべてのポケモンが表示されるというわけではなく、おこうなどのアイテムを利用して呼び出したポケモンは表示されなかったりします。

それでも、「近くにいるポケモン」よりは正確にポケモンの位置を知ることができるサービスだと言えるでしょう。

 

まとめ

以上、周辺に出現しているポケモンの位置をリアルタイムで地図に表示することが出来るサービス「ポケビジョン」についての解説でした。

公式のサービスではないため、突然終了する可能性もあるので、あくまでも補助的な役割で仕様するのがベストですね。

また、ポケモンを探す楽しみというものがなくなってしまう危険性もあるので、飽きるのが早くなる可能性もありますね。

こういうサービスもあるんだ、という知識程度にとどめておくのもいいと思いますよ。
 

↓ポケモンGOの最新情報を見るならコチラがおすすめ!

グノシー  エンタメニュース・スポーツニュースも無料

グノシー エンタメニュース・スポーツニュースも無料
開発元:Gunosy Inc.
無料
posted with アプリーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です