【パズドラ】ラードラゴンとヨミドラゴンどっちを買えばいいのか真剣に考えてみた

f8e0795173779770d9bf031d56e8f342_s

今回もモンスターポイントドラゴンについての考察です。私もやっとモンスターポイントが30万ポイントが貯まりましたのですがめちゃくちゃ悩んでいるところです。

そこで今回は微課金プレイヤーである私がラードラゴンとヨミドラゴンどちらを選んだのか、選んだ理由なんかを書いていきたいと思います。


 

本日もiKouya.comをお読みいただきありがとうございます!Kouya(@4_kouya)です。

今回はモンスターポイントで購入できるモンスターのなかでも人気の高いラードラゴンとツクヨミドラゴンの比較をしていきたいと思います。もちろんどちらのモンスターも非常に強力ですのでポイントがある方はどちろも購入するのがオススメです。

リーダーとしてのポテンシャル

ラードラゴンは最大倍率が魅力

まずはリーダースキルやスキルからみたリーダとしての能力の比較を行いたいと思います。らまずはラードラゴンですがリーダースキルは「5属性(4属性+回復)以上同時攻撃で攻撃力が上昇、最大8倍。神タイプの攻撃力と回復力が1.5倍。」というリーダースキルです。

最大倍率が144倍というのは非常に強力ですね。さらに自身が2体攻撃の覚醒スキルを2つ持っていることからパーティを2体攻撃持ちのモンスターで編成することによってさらに火力を高めることが出来ます。最大倍率が出せなくとも2体攻撃を含めることで十分な火力を出すことが出来ます。スキルのヘイスト2ターンもパーティのスキルを高速回転させることができます。さらに、操作時間短縮への対策や最近だとスキル遅延にも対策が取れるので非常に有用ですね。

 

ヨミドラゴンは安定した火力が魅力

続いてヨミドラゴンのリーダースキルは「強化ドロップを含めて5個消した属性の攻撃力が4倍。神タイプの攻撃力と回復力が1.5倍。」です。最大倍率で見ると36倍とラードラゴンには劣りますが、ヨミドラゴンの魅力は自身の持つスキルにもあります。スキルで闇ドロップを生成することが出来ますので常に高い火力を出すことが出来ます。欠損の心配も少ないのがいいですね。

ヨミドラゴンはスキルだけを見ても闇・回復ドロップ生成スキルは非常に強力で何かのパーティのサブに入れるモンスターとしても有用です。バインド回復の覚醒スキルも持っているので闇パーティのバインド回復要員として使えますね。

個人的には曲芸士パーティや覚醒ツクヨミパーティなんかと相性がいいと思います。ラードラゴンもスキル遅延対策要員としては強力なのですが、使用される範囲が限定されてしまいます。基本的にリーダーとしての使用を考えられているようですね。

 

サブとして相性の良いモンスター

ラードラゴンと相性の良いモンスター

劫火の威女神・カーリー

2078

まずは闇カーリーでしょう。ラードラと相性が良すぎてこのモンスターを持っているかどうかでラードラゴンパーティの強さが変わってくると言っても過言ではありません。スキルの6色陣、覚醒スキルのバインド体制・2体攻撃、属性・副属性とすべての点でラードラゴンと相性が良いですね。このモンスターを2体編成しているパーティもよく見かけます。

覚醒イシス

2010

こちらのモンスターも覚醒スキルと属性の相性が非常に良いですね。バインド回復スキルとショートターン防壁も様々な場面で有効に働きますね。イシスと闇カーリーで属性の条件をクリアしつつバインドも対策できているというのがとても良いですね。

 

ヨミドラゴンと相性の良いモンスター

裁秤の鋼星神・エスカマリ

2592

ヨミドラゴンと相性の良いモンスターと言ったらまず挙げられるのがエスカリマでしょう。闇カーリーと同様フェス限定のモンスターですね。闇属性の神タイプであり、覚醒スキルにドロップ強化を6つ持っています。スキルでドロップを変換しつつ闇ドロップを落としやすくするという超強力なスキルを持っています。

バインドに弱いのが難点ですが、ヨミドラがバインドについ良いので特に問題にはなりませんね。パーティ全体の攻撃力をアップさせるためには必須のモンスターと言えるでしょう。

鎮撫の国造神・ オオクニヌシ

2282

こちらのモンスターは小回りの効くショートターンの威嚇に加え、闇属性エンハンスというスキルが魅力ですね。ヨミドラゴンパーティにおいて瞬間火力を出すためには必須のモンスターと言えるでしょう。自身の持つ覚醒スキル2体攻撃×2も火力アップに貢献します。覚醒スキルのドロップ強化闇も地味ですが見逃せません。

 

無課金でも使えるの?

結論から言うと無課金でも全然使えるモンスターだと思います。無課金の方が30万ポイントを貯めれるかどうかは置いておいて、上記で紹介したガチャ限定モンスターがいなくても相性の良いモンスターはいます。いくつかご紹介しますね。

ラードラゴンと相性の良いモンスター

きまぐれ召喚・でぶチョコボ

2084

無課金でも手に入れることができる闇カーリーです。闇カーリーは言い過ぎかもしれませんがスキルは闇カーリーと同様の6色陣であり、ステータスもHPが高く優秀です。覚醒スキルもスキルブーストに闇・光の軽減とこちらも非常に優秀です。唯一の弱点と言ったら神タイプではないことくらいですかね。それでも全然使えるモンスターですので、持っている方は使っていきましょう。

相思の天界神・ゼウス&ヘラ

1923

こちらのモンスターは降臨で入手できるモンスターですね。主に極限の闘技場をクリアするために使われることが多いですね。スキルの割合ダメージがとても優秀です。また、ステータスも降臨モンスターとは思えないくらい高いのがいいですね。覚醒スキルも2体攻撃など必要なものはそろっています。封印体制をもっていないのが少し気になりますが十分使えます。

 

ヨミドラゴンと相性の良いモンスター

平定の黄泉神・イザナミ

2180

こちらのモンスターは降臨で登場するモンスターとしては破格のステータスをもっています。HPと攻撃力が高く回復力は低いのですが、ヨミドラのリーダスキルで回復力に倍率がかかるので特に問題にはなりません。スキルもショートターン防壁と非常に使いやすいです。2体いれば防壁ループができるのも魅力的ですね。

暗黒覚醒ゼウス

918

こちらのモンスターも降臨で入手出来るモンスターです。ゼウスヘラと同様に主に極限の闘技場を攻略する際のヨミドラパーティに使われることが多いですね。スキルの割合ダメージがとても優秀です。

ゼウスヘラと違う点はステータスと覚醒スキルですね。ステータスも攻撃力が高く方、覚醒スキルで2体攻撃を2つ持っているので火力アップにも貢献します。また、極限の闘技場で使用する場合はスキル上げの必要がないのがポイントですね。

まとめ

以上、ラードラゴンとヨミドラゴンを比較・解説してみました。結局のところどっちを買えば良いのかというと持っているモンスターによるという結論になりますね。

上記であげた相性の良いモンスターを持っていればそちらを買うのが良いと思います。相性の良いモンスターを持っていない場合は、デブチョコボを持っていればラードラゴンを買うのがいいのではないかと思います。他は神タイプのモンスターを入れればいいだけですからね。

ここまで書いといて果たして私がどちらのモンスターを購入したのかというとずばりヨミドラです。理由は簡単でイラストがかっこいいからです。結局自分の好きなもんすた0を使うのが一番良いんですよね。ラードラを買うためにまた30万ポイントたまるまで頑張りたいと思います。簡単なまとめでしたが参考になれば幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です