【GBA】本体と同時発売とは思えないクオリティの高さ!「ロックマンエグゼ」

ロックマンと聞くとみなさんが最初にイメージするのは横型スクロールのあのゲームではないでしょうか。最近ではスマッシュブラザーズにもファイターとして登場したことで話題になりましたね。

しかし、私の中のロックマンといえばあのロックマンなのです!今回ご紹介するのGBAの作品、「バトルネットワーク ロックマンエグゼ」です。


 

本日もRetro Memoryお読みいただきありがとうございます!Kouya(@4_kouya)です。

こちらの作品はロックマンエグゼシリーズ第1作目です。GBA(ゲームボーイアドバンス)本体と同時に発売されたソフトですね。

ゲームボーイアドバンスを発売日に購入した私は一緒に購入しました。初めてのロックマンだったのですが、これから何年もの間、ロックマンエグゼは続き、いつしか私の大好きな作品となります。

ストーリー

舞台はIT産業が発達した200X年。「PET」と呼ばれる携帯端末を全ての人が所有していて、 その中にいるのが擬似人格型プログラム「ネットナビ」です。

人々はネットナビを介して、日常のあらゆる行為をネットワーク上で行うことができ、生活は数年前とは比べ物にならないほど便利なものになっている。

主人公は秋葉町に住む小学5年生である光熱斗。彼のもつネットナビがロックマンです。ロックマンとともにネット犯罪を繰り返す悪の組織である「WWW(ワールドスリー)」の活動を阻止するというストーリーです。

 

ここがオススメポイント

このゲームで自分が面白いと思ったポイントを3つにまとめてみました。

バトルのシステムが面白い

ea117b62

引用:http://blog.livedoor.jp/rockmanunity/archives/7740201.html

このゲームではウイルスバスティングと呼ばれるバトルを繰り返していくことになるのですがこのシステムが非常に良くできていて面白いのです。

簡単に言えばカードゲームとシューティングゲームを組み合わせたようなもので、操作があまりうまくない人でも楽しめるつくりになっています。

4f887331-s

引用:http://blog.livedoor.jp/rockmanunity/archives/7740201.html

バトルチップという様々な武器を自由に組み合わせて、戦っていくのがすごく楽しいですね。チップを集めて最強のフォルダを作るだけでも何時間でも遊べます。

また対人戦も可能でコンピュータ戦とは違った駆け引きも楽しめます。

 

キャラクターが魅力的

もちろんRPGなのでストーリーはとても重要になります。ロックマンエグゼシリーズは全6作であり、その第1作目としてこのゲームは存在します。

基本的に各キャラクターや世界観の説明が多いのですが、登場するキャラクター全てが魅力的です。

またこの作品で登場したキャラクターが以降のシリーズに登場することもあるのでそれだけ一人一人に個性があるということですね。

ちなみに私が1作目で登場するキャラクターの中で好きなのはナビだとエレキマン、人物だと黒井みゆきですね。

特にエレキマンは全てのネットナビの中でも1、2を争うぐらいに好きなナビです!

 

楽しみ方が豊富

0f2de337-s

引用:http://blog.livedoor.jp/rockmanunity/archives/7740201.html

このゲームはストーリーをクリアする以外にも様々な楽しみ方ができます。

ネットの動画などでよく見られるのは制限をかけてゲームクリアを目指すもの。また、クリアまでのタイムを短くしたり等々です。

私がよくしていたのはチップトレーダーというチップが手に入るガチャガチャのようなものがあるのですが、セーブをして何度も引き高レア度のチップを手に入れてしまうという技ですね。

ストーリーをクリアした後に最強のチップを手にして無双するという快感が楽しくて仕方ありませんでした。

ポケモンで四天王をギリギリのところでクリアした後、ミュウツーをマスターボールで捕まえてもう一度四天王に挑んだときの感覚と似ています。

 

まとめ

以上のようにとても魅力的なゲームである、「バトルネットワーク ロックマンエグゼ」。

今はGBAだけでなく本作のリメイクとして「ロックマンエグゼ オペレートシューティングスター」がニンテンドーDSより発売されてます。また、WiiU バーチャルコンソールでも遊ぶことができますので興味のある方は是非プレイしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です