ソイジョイに3種のクリスピーが新登場!「SOYJOYクリスピー プレーン」がおやつにもおすすめ!

4月4日よりソイジョイシリーズに新たなシリーズである「SOYJOYクリスピー」が発売されました。

全3種類のこのシリーズ。早速購入してみましたのでレビューしていきたいと思います。


本日もRetro Memoryをお読みいただきありがとうございます!コウヤ(@4_kouya)です。

皆さんはソイジョイを知っていますか?

大豆の栄養がまるごと摂れるだけでなく、糖質の吸収がおだやかで太りにくいと言われる低GI食品であることと、フルーツやナッツなどの素材感としっかりした食べごたえが受け入れられ、仕事中にも手軽にスマートに食べられる間食として人気の商品ですよね。

私は毎朝、朝ごはんとしてソイジョイを食べるくらい、ソイジョイが大好きです。

ソイジョイ歴約半年の私が考える絶対に美味しいオススメの味ベスト5

2015.10.27

そんな大好きなソイジョイにSOYJOYクリスピーという新しい商品が登場しました。全3種類のこちらの商品、サクサクとした食感が楽しい大豆パフが入っているようです。

今回はソイジョイクリスピーについての説明と3種類それぞれの食べてみた感想などをまとめたいと思います。

SOYJOYクリスピー3種新発売!

SOYJOYクリスピーとは

ソイジョイクリスピーとは今までのソイジョイに、サクサクとした大豆パフの食感を加えた、今までになかったたらしいタイプの大豆バーです。

今までのソイジョイと同様に、大豆の栄養がまるごと摂れ、糖質の吸収がおだやかで太りにくいと言われる低GI食品です。ダイエットやおやつ代わりにもおすすめですね。

大塚製薬のホームページにもある通り、忙しい朝の朝食シーンに向けた商品のようですね。朝食にソイジョイを食べている私としてはかなり注目の商品です。

新発売の『SOYJOY クリスピー』は、大豆パフを加えることにより新しい食感と美味しさを実現した、サクサクと軽い食感が楽しめるユニークなカジュアル大豆バーです。
この製品により、忙しい朝の軽食シーンにおける大豆の摂り方を提案し、SOYJOYブランドの新しい魅力を、健康志向の高い働く女性を中心に届けます。

引用:https://www.otsuka.co.jp/company/release/detail.php?id=3072

ソイジョイでダイエットをしよう!朝ご飯をソイジョイにすることで得られるメリットについて考えてみた

2015.10.23

 

SOYJOYクリスピー3種の感想

クリスピー プレーン

香ばしい素朴な甘さで、飽きのこないシンプルな味わい。大豆パフのサクサクした食感が最も楽しめる。

栄養成分表示1本(25g)当たり
エネルギー 123kcal / タンパク質 6.4g / 脂質 7.3g / 炭水化物 9.1g(糖質 7.1g、食物繊維 2g) / 食塩相当量 0.1〜0.21g
大豆イソフラボン 14mg

個人的にかなりおすすめなのが、この「クリスピー プレーン」ですね。大豆パフのサクサク感もかなり味わえる印象です。

今までのソイジョイはしっとりとしたイメージだったのですが、サクサクするだけでこれほど食べやすくなるのか!とびっくりしました。

味のイメージとして、12種類あるソイジョイの中で一番近いのはピーナッツでしょうか。ピーナッツようりも甘さが抑えられている感じです。

今までのソイジョイのイメージにあった甘さとは違う、ほんのりとした大豆本来の甘さが本当に美味しくて、いくつでも食べられる気がしました。

今まではピーナッツを多めに購入していたのですが、最近はこちらのクリスピープレーンに切り替えています。クリスピー3種で迷ったらまずはこちらを食べてみてほしいですね。

 

クリスピー ミックスベリー

クランベリー、ラズベリー、ストロベリーがゴロゴロ入ったフルーティーな甘酸っぱい味わい。

栄養成分表示1本(25g)当たり
エネルギー 119kcal / タンパク質 6g / 脂質 6.7g / 炭水化物 9.8g(糖質 7.8g、食物繊維 2g) / 食塩相当量 0.09〜0.19g
大豆イソフラボン 13mg

こちらの商品はドライフルーツの甘みと酸味がかなり強い印象があります。大豆本来の甘さとベリーの甘さがうまくまとまっていてすごく深みのある甘さになっていますね。

ソイジョイの中ではかなり酸味が強い方だと感じました。この酸味の強さはダイズパフがあることによって食べやすくなっている感じですね。今までのソイジョイにはない味がしました。

 

クリスピー ゴールデンベリー

海外ではサラダのトッピングやフルーツとしておなじみのゴールデンベリーたっぷり。さわやかな酸味が広がる。

栄養成分表示1本(25g)当たり
エネルギー 120kcal / タンパク質 6.3g / 脂質 7.1g / 炭水化物 9g(糖質 6.7g、食物繊維 2.3g) / 食塩相当量 0.1〜0.21g
大豆イソフラボン 14mg

こちらの商品も前述の「クリスピー ミックスベリー」と同様にフルーツの甘みがかなり強い印象がありますね。サクサクの食感と相まってすごく食べやすいです。

特にこのゴールデンベリーはフルーツグラノーラにかなり近い感じがしましたね。フルーツグラノーラの味が好きな方は絶対にはまると思いますよ。

 

まとめ

以上、新発売の 「SOYJOYクリスピー」についてのご紹介でした。大豆パフが入ったことによってかなり食べやすくなったため、朝ごはんにぴったりな商品だと思いますね。

今までのソイジョイは少し重たいと感じていた方なんかには是非一度食べてほしいですね。特に「クリスピー プレーン」はかなりおすすです。

大豆本来の甘さと、クリスピー感が相まっておやつ感覚でいくつでも食べられるくらい美味しいですね。おやつ代わりで食べても太りにくい低GI食品っていうのがいいですよね。

ただ、食べ応えや、得られる満足感は今までのソイジョイの方があるとは思いますね。軽く食べられるのでお腹があまり空いていない時の朝食や、おやつなんかにおすすめです。

毎朝、定期的に食べる方はまとめ買いがおすすめですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です