ワードプレスでプラグインを導入する方法を解説

今回はワードプレスでブログを作成している方は絶対に覚えておくべきことである「プラグイン」の導入方法について解説したいと思います。

記事を書き始めるまえにプラグインという拡張機能を導入することで、ワードプレスの魅力を最大限に発揮することができます。


 

ワードプレスではこのプラグインを利用できることが一つの特徴です。プラグインを導入することでブログにオリジナリティがでたり、ブログを運営していく上で便利な機能を追加することが可能となります。まずはプラグインを導入する際の基本的な方法を解説したいと思います。

1.プラグインの導入方法

プラグインを新規追加

まずはワードプレスの管理画面から左側にあるタグより「プラグイン」を選んでクリックします。すると以下の画面が表示されますので「新規追加」をクリックしてください。

スクリーンショット 2015-11-03 16.23.44

 

インストールするプラグインを選択

次にインストールしたいプラグインを選択します。プラグインは注目・人気・おすすめごとに順番で並んでいます。そこからインストールしたいプラグインを選んでも良いです。インストールしたいプラグインが決まっている場合は「プラグインの検索」にプラグイン名を入力することで検索もできます。

今回は「Master Post Advert」を検索してインストールしたいと思います。

スクリーンショット 2015-11-03 16.24.13

 

プラグインのインストール

検索をすると検索結果にプラグインが表示されます。表示されたプラグイン名が正しいものかどうか確認してください。その後、「今すぐインストール」をクリックするとインストールが開始されます。

スクリーンショット 2015-11-03 16.25.03

 

プラグインの有効化

プラグインはインストールするだけでは使用できません。プラグインが正しくインストールされると以下のような画面に変わります。そうしたら、「プラグインを有効化」をクリックします。

スクリーンショット 2015-11-03 16.25.34

プラグインの有効化が完了すると「プラグインを有効化しました。」というメッセージが表示されます。これでプラグインの導入は完了です。

スクリーンショット 2015-11-03 16.26.03

 

まとめ

プラグインの導入方法についてでした。プラグイン導入方法は絶対に覚えておくべきことだと思いますので、是非挑戦してみてください。また、プラグインには様々な種類がありますので時々ランキングを見てみるのも面白いですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です