岐阜県にある観光地「養老の滝」に電車と徒歩で行ってきた

先日岐阜県の観光名所である「養老の滝」に行って電車と徒歩で行き、マイナスイオンを全身で感じてきました。

そこで今回はその時に撮影した写真をご紹介したいと思います。


 


本日もiKouya.comをお読みいただきありがとうございます!kouya(@4_kouya)です。

今回は岐阜県養老郡養老町にある養老公園と「養老の滝」で撮影した写真をご紹介します。名古屋駅から1時間30分程度で最寄駅の養老駅まで到着しました。改札では駅員さんが切符を確認してましたね。

thumb_IMG_5411_1024

 

養老公園

養老公園までは養老駅から徒歩10分程度で到着します。養老公園には駐車場があり、車で観光に来ている方がたくさんいらっしゃいました。割と養老の滝付近まで駐車場がありましたので車で観光に行くと楽ですね。

養老公園までは10分くらいで到着するのですが、基本的に坂道なっているのでなかなか大変でしたね。養老公園では家族連れの方が多く見られました。テニスコートやゴルフ場も近くにあるみたいですね。

thumb_IMG_5428_1024

 

養老の滝

thumb_IMG_5435_1024

マイナスイオンが伝わるでしょうか。養老の滝までは養老駅から徒歩で30分位かかりました。地中休憩できるようなところもたくさんあったので徒歩で行かれる際は休憩しながら行くことをお勧めします。

養老の滝はかなり近くで見ることができてとても神秘的で綺麗でしたね。滝を見ながら休憩できるスペースがあったのでマイナスイオンを感じながらゆっくりすることができました。

また、道中に行列ができているお店がありました。少し覗いてみると養老まんじゅうが売られていました。1つ購入すると、焼きたてのまんじゅうにその場でタレをつけてくださいました。しょうゆ味をいただいたのですがみたらし団子の甘さが抑えられたようなお味でとても美味しかったです。

 

まとめ

以上、「養老の滝」で撮影した写真のご紹介でした。名古屋から電車で行くことができるので是非行ってみてはいかがでしょうか。観光はもちろんいい運動にもなりますよ。また、これからの季節は紅葉スポットとしても人気みたいです。ちなみに、平成27年11月21日はこのような感じでした。

thumb_IMG_5450_1024

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です