「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」が2017年に発売決定!最新のトレイラーやamiiboについて

ss02 (2)

ゼルダの伝説最新作である「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」の最新情報が「E3 2016」で公開されました。

今回は公開された情報についてまとめてみました、発売は2017年です。


本日もRetro Memoryをお読みいただき、ありがとうございます!コウヤ(@4_kouya)です。

2016年6月15日に任天堂より、WiiUとNXで発売予定の作品、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」のアートワークスとスクリーンショットを公開されました。

そこで今回は公開されている情報についてまとめてご紹介したいと思います。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

ゼルダの当たり前を見直すというコンセプト

今作のゼルダのコンセプトは「ゼルダの当たり前を見直す」という開発コンセプトなのが特徴ですね。

今までのタイトルロゴからイメージも大きく変更されています。

綺麗で広大な自然を舞台とした世界観は新しい冒険を期待させる素晴らしい仕上がりですね。

004 005 ss02 (2) ss04

「Nintendo Treehouse : Live at E3」で公開されたE3トレイラーは、この美しい世界で実際にアクションを繰り広げる様子を確認することができます。

 

 

amiiboの発売も決定

E3での発表にはamiiboについての情報もありました。

2017年内に発売予定であることが発表された「Link(Archer)」、「Guardian」、「Link(Rider)」という3体のアミーボについての画像も公開されました。

このアミーボについてもトレイラーが公開されています。

 

発売が延期となる理由について

過去20年における「ゼルダ」シリーズは、ほとんど全てが発売延期されていて、たいていは予定より1年ほど遅れています。

この4月にも新作「ブレス オブ ザ ワイルド」が「さらなるクォリティ向上のため」2017年に発売延期と発表され、当初の予定から2年遅れになりました。

その理由について回答を公開しているページがありましたのでご紹介したいと思います。

記者がプロデューサーの青沼氏に積もる疑問をぶつけたところ、「本当はみなさんにプレイして楽しんでもらえるよう、少しでも早くリリースしたいのです。が、「ゼルダ」を開発するときは、 なにか新しいものにしたい。それにはどれだけ時間がかかるか分からないし、どこまでやれば「新しい」といえるか判断がしにくいのです」と回答。

この回答をとても額面通りに受け取れなかった記者は、さらに数日後、上司である宮本茂氏にインタビュー。「僕が考えるに、遅れにはいくつか理由があるんです。一つは方向性が決まってない、これがたぶん最悪のケースです。もう一つは、方向性は決まっているものの、それを実現するためにはとても時間がかかる。半年かかるかもしれないし、十分やるためには1年かかるんです」とのこと。

引用:http://japanese.engadget.com/2016/06/25/zelda/

 

まとめ

以上、ゼルダの伝説最新作「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」について公開された女王のまとめでした。

発売日がまだ確定していないのですが、今から発売が楽しみですね。

個人的には大好きな雰囲気なので早くプレイしてみたいです。

NX版とWiiU版がどのような違いがあるのかも気になります。

気になった方は公式サイトもチェックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です