【パズドラ】ゼウス+297降臨の曲芸士によるノーコン攻略パーティの紹介・立ち回りについて

187

ついに登場したプラス297確定ドロップダンジョン。

今回はゼウス降臨(絶地獄級)を曲芸士によってノーコン攻略できましたのでそのパーティや立ち回りを紹介したいと思います。


本日もRetro Memoryをお読みいただき、ありがとうございます!コウヤ(@4_kouya)です。

ついに登場したプラス297確定ダンジョンである「ゼウス+297降臨」。

絶地獄級という表記ですがボスのHPが6千万を超えているなどかなりの高難易度ダンジョンだと感じました。

そんな「ゼウス+297降臨」を曲芸士パーティで攻略しましたので、その立ち回りについて紹介したいと思います。

先日、覚醒進化したヴリトラのおかげで闇属性強化が積みやすくなり、曲芸師パーティもさらに強化され、強力になりましたね。

「ゼウス+297降臨」ノーコンクリア方法

パーティ紹介

2016-06-11 22.25.52

パーティはこのような感じです。

ポイントは闇メタトロンとタナトスですね。

闇メタトロンには2階で登場する仮面対策として、覚醒ラーのスキルを継承しています。闇メタトロンは元々のスキルターンが短いのでスキル継承にはぴったりですね。

2016-06-11 22.25.59

 

そして、タナトスはボスであるゼウス対策に編成しています。

光属性の攻撃を3ターン無効化できる結界のスキルは攻撃力が強力なこのダンジョンではかなり有効に働きます。主にボスであるゼウスの攻撃を防ぐことに使用します。

また、最近覚醒スキルが追加され闇ドロップ強化を5つ持っているのもいいですね。闇メタのスキルと相性がいいです。

2016-06-11 22.46.35

 

他は曲芸士パーティではテンプレと化している覚醒パンドラ。曲芸士のスキルと組み合わせることで闇と回復の2色陣にすることができるのでかなり相性がいいですね。

もう一体はエンハンス要因と闇属性強化要因として覚醒ヴリトラを加えています。神キラーも持っているためゼウスの対する火力はかなりのものになります。

プラスは曲芸士、覚醒パンドラ、闇メタトロンに297降っています。潜在覚醒は曲芸師に操作時間延長×5のみです。

闇メタトロン以外は比較的揃えやすいパーティなのではないでしょうか。

【パズドラ】属性強化4つに神キラー持ち!超絶強化された覚醒ヴリトラについて考察

2016.06.07

【パズドラ】闇属性強化3つ持ち!覚醒パンドラについて考察・テンプレまとめ

2016.02.02

 

立ち回りについて

それではノーコンのための立ち回りを解説していきたいと思います。

今回のパーティは回復ドロップの有無や、陣でのドロップの偏りなどがあるため、安定はしないということを最初に申し上げておきます。

あくまで参考という形でみてください。

1F.スキルは使用せずに突破!

2016-06-11 19.01.20

1Fはキメラ3体が登場します。通常攻撃は耐えることができますが、連続攻撃は耐えることができないため、できるだけ早めに倒しましょう。

1度だけなら攻撃を受けることができるので、整地をします。

回復の2コンボ+闇ドロップ5つ消しで突破することができます。闇ドロップが少ない場合はコンボを重ねることで突破可能です。

もし、回復ドロップが足りない場合は覚醒パンドラのスキルを使用して倒します。

 

2F.スキル溜めはココで行う

2016-06-11 21.32.45

2F.は仮面3体です。神秘の仮面が防御800万とかなりの高防御ですので闇メタトロンのスキル(サンバーストナックル)で突破します。

注意するポイントとしては回復ドロップ6個以上、闇ドロップ5個以上の状態で突破することですね。

先制でスキル遅延を使用してくるため、スキル溜めをする必要があります。

その際は神秘の仮面のパターンを利用します。神秘の仮面は倒れているモンスターがいる場合には攻撃を行わず、モンスターの復活を行ってきます。

回復2コンボ+闇1列消しで左右の仮面を倒すことができるので、ドロップが揃ったら、倒してスキル溜めを行ってください。

ドロップが枯渇してしまった場合は曲芸師のスキルを使用してしまって構いません。

ただし、次のフロアに行く際には曲芸士のスキルが最低でもあと2ターンの状態で突破するようにしてください。

2016-06-11 21.33.25

 

3F.攻撃を受けきれないので一発で倒す

3Fはデーモン3体が登場します。

先ほどのフロアで溜めておいたドロップを使用してワンパンで倒してください。

1Fのキメラと同様に、回復の2コンボ+闇ドロップ5つ消しで突破することができます。闇ドロップが少ない場合はコンボを重ねることで突破可能です。

 

4F.曲芸士のスキルを使用して倒す

2016-06-11 21.33.57

 

4Fは火・水・木のうちランダムで2体のキマイラが登場します。先制で1万ほどのダメージを与えてきますが、曲芸士の場合は回復しつつ突破できるため問題ないですね。

ここでは曲芸士のスキルを使用して倒します。

攻撃まで2ターンあるため、スキルを使用したあと、盤面を整地し、闇ドロップ・回復ドロップが降ってくることを祈ります。

ここは回復2コンボ+闇1列消し+闇ドロップ3個消しを含めて全力でコンボを組んで突破することが可能です。

個人的には一番難しいのがここだと感じました。操作時間延長が少なめなので難しいところですね。

攻略したあとに思ったのですが、ここで覚醒ヴリトラのスキルを使用してもいいのかなと思いました。

 

5F.タナトスのスキルを使用し、2色陣で突破!

2016-06-11 22.23.20

最後のボスがゼウスです。先制で盤面にあるドロップ20個をロックしてきます。状態異常も無効です。

ここでタナトスの結界スキルを使用してください。これで3ターンの猶予が生まれます。

1ターン目はロックされたドロップの解除に努めます。ここでは回復ドロップを消しすぎないように注意してください。

2ターン目に猛毒ドロップを6個生成+猛毒ドロップをロックしてきます。2ターン目も猛毒ドロップを処理しつつ、ロックされたドロップを消していきます。

そして3ターン目、曲芸士の4色陣→覚醒パンドラ→闇メタトロン→覚醒ヴリトラの順でスキルを使用します。

2016-06-11 22.24.39

 

あとは闇の列を作ることを忘れずにコンボを組み、倒します!

5Fまできてしまえば、ロックを解除するだけの作業となるので非常に簡単ですね。

闇属性強化の覚醒スキルを究極曲芸士が1つずつ、覚醒パンドラが3つ、闇メタトロンが2つ、覚醒ヴリトラが4つ、タナトスが1つで合計11個となります。列消しでの火力はかなりのものですね。

2016-06-11 22.24.58

 

まとめ

以上、曲芸士での「ゼウス+297降臨(絶地獄級)」のノーコンパーティの紹介と立ち回りの解説でした。

かなりの難易度ですが、必要なスタミナが25と少なめなので気軽に挑戦できるのがいいなと思いました。

何度も挑戦して、試行錯誤してクリアするというのがパズドラの楽しみの一つだと思うので、今後もこういったダンジョンが増えてくれると嬉しいですね。

ゼウス降臨に挑まれる方は参考にしてみてください。

【パズドラ】ついに究極進化した曲芸士!その強さについて詳しく考察していきます

2016.09.21

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です